JapaneseEnglish
10000円以上は送料無料 I Free shipping over 10,000
10000円以上は送料無料 I Free shipping over 10,000
カート 0

旅するテマリシャス :バルトの森の民芸市③ 食いしんぼう万歳

ALL TRAVEL

テマリシャス 、梨佳です。森の民芸市開催によせて、旅を思い起こす作業をしていて幸せな気分に浸っています。今回のテーマは「食」。少しだけお付き合いください。

 

 

バルト海に足をつけたど〜〜〜!無計画ながら、ラトビア のリガ から電車に乗ってやってきた街でバルト海をみた。

高校の時に地理を専攻し、バルト海に初めて地図上で出会い、20代、30代で経験した物流業では、バルト海へは船のコンテナで貨物を送る手配をして、エストニア から荷揚げし、それから陸路でロシアへ物を動かす仕事をしていた。なので、海、特に港を見るのが好き。

バルト三国は北欧と同じく、このバルト海が豊かさをもたらしている。

海の幸が食べれるのは、日本人にとって本当に海外で生き延びるのには、すご〜く利点があると思う。

気になるラトビアの物価具合は、旅の基本、だいたいミネラルウォーターとコーラをみてみるとわかる。物価が高い北欧に比べて、500mlのコーラが1ユーロ(123円)、ミネラルウォーターがさ0.65ユーロ(80円)と全く違和感のない物価具合!

ミネラルウォーターは、炭酸なしか炭酸ありが必ず売っているので、炭酸ありに慣れてない方が買ってしまうと焦る、ヨーロッパあるある!

 

 

さあ、バルト海から戻り、リガ から少し離れた、森の中の民芸市に場所を移そう。

 

民芸市で一番の楽しみの一つ、屋台で買ってピクニック!

民芸市にはfood関係の出店が多くて、ラトビアの台所を覗く気分で本当に楽しい!

フードコートのようにいろんな屋台から好きなご飯を選んで、みんなでご飯ができる!こんなに選んでも10ユーロしません。指差しで買えるから、言葉も問題ない。もうラトビア・ピクニック飯最高っ。

黒パンもこんなにある!黒パン欲を日本でなかなか満たせないので、飛びついちゃうよね!酸っぱさは控えめでとても食べ易い。パンを買って、ハム買ってチーズ買えば、これでもうお腹いっぱいに。

 

蜂蜜屋さんはmust to see! 試食もあるので毎年楽しみにしている。今年はタンポポが出来たてよ〜とか、どんな花からの蜂蜜かぜひ聞いてもらいたい。この蜂蜜はサウナにも使われていると後々知ったのだが、キロ買いできる安くて高品質な蜂蜜。

 

ハーブティーやハーブ製品も豊富!飾り方やタグの色味とか、さりげなくお洒落なんです。こういうセンスは北欧っぽくて、東欧っぽくない(東欧の方失礼・・・)

下戸が選ぶノンアルコールドリンク @民芸市は、ルバーブジュース!酸味があるハーブでルバーブのケーキが大好きなんだけどあんまり日本にはない。海外でルバーブ欲を満たしていたのだが、初めてルバーブジュースを飲んだ!!見た目はよくないんだけどね〜。

 

 

あの衣装着てみたいシリーズ(笑)このシャツ可愛かったわ〜。チェック柄のテーブルクロスに花柄の衣装。最高!

 

頭につけたメルヘンチックなカチューシャが可愛かったおばちゃまが営むケーキ屋さん。ラトビアのおうちケーキを垣間見ているがごときの素朴なケーキ。このケーキを買って近くのフォークダンス披露会場でダンス見学をする。

森の民芸市の台所は本当にたくさんの美味しいが詰まってる!

 

さて、テマリシャス のオンライン森の民芸市は6/6から30まで開催中!

30日までの会期中にラトビア旅仲間がぼちぼちと出品して、この会場商品もupdateされるので引き続きお楽しみに!早速、お出かけ用の籠も出してくれるというので楽しみですね!

会場はこちらから!


投稿順 新着順