JapaneseEnglish
10月1日より消費税が10%に変わります。10000円以上は送料無料 I Free shipping over 10,000JPY
10月1日より消費税が10%に変わります。10000円以上は送料無料 I Free shipping over 10,000JPY
カート 0

旅するテマリシャス:ヒューストンへ

ALL TRAVEL 草木染

テマリシャスがアメリカへ。最初はサンフランシスコ、その後はヒューストン、そして最後はニューヨークの旅が始まります。

 

今回最初に決まったアメリカでのイベントは Quilt Festival in Houston!

この夏、黒羽志寿子先生の新作品の生地を一部染めさせていただきました!

先生が持ってくる素材は、藍染の浴衣だったり、麻だったり、様々な織りの木綿だったりと様々で、同じ染料を使っても変化して楽しいものでした。

色のイメージはテマリシャスの刺繍糸を見ながら、サンプルと合わせて指示していただき、あとはかなりのところ、自由に任せていただきました。

今回は日に染まった何ともいえないピンクとグレーの間の夕焼けと海というテーマとのこと。

優しいピンクは枇杷、太陽に近い暖かいピンクは茜で染め分けました。藍で海の爽やかなブルーとグレーはログウッドで仕上げました。

布も染め易いサイズで、柄と対話しながら、色をつける作業は私にもとても新しく楽しいもので良い経験となりました。

黒羽先生ならうまく使うだろうな、どう使うかな?と想像しながら染めることは。更にワクワクしました。

草木染めと幾何学模様が黒羽先生の作品とテマリシャスの手まりの共通点。

そして何よりも、80歳を超えた(びっくり!)先生のアメリカでの活躍を目の当たりにしたいという一ファンとしてヒューストンで見届けてきたいと思っています。最近のお気に入りの寝る前に読む本は、黒羽先生の本です!

TOPが終わった時に見せていただきましたが、最終の作品はまだ見てないので本当に今から楽しみです。

また報告しますね!

 

【訂正&追記】

→ 黒羽先生の新作ですが、ヒューストンでは展示されず、初お披露目は来年の東京ドームになるそうです!先ほど作品をみたらボーダーが少しできてきていました!!

 

 

 


投稿順 新着順